神楽笛

2017年9月22日 (金)

九本調子神楽・獅子笛

Dscn4201

九本調子・神楽・獅子笛
獅子田では八に該当します。

神楽・獅子舞では古典調六孔横笛を使います。
六孔横笛は、雅楽で使う神楽笛とほぼ同じ音程の笛です。

和の音階は二「壱越」(いちこつ)の音が基準となっていて、一の指孔のない笛が神楽笛です。雅楽で使う神楽笛の「壱越」は「D」です。二の音が「D」ですので、八本調子に該当します。
同じく雅楽で使う龍笛は七孔の横笛です。平敦盛が使っていた「青葉の笛」も七孔で、ほぼ龍笛に近い音階で、「青葉の竹(台明竹)学名カンザンチク」で作られたところからそう呼ばれています。

龍笛は中国から伝わった横笛ですが、神楽笛は日本独自の横笛で大和笛とも呼ばれています。

神楽笛は和の旋律を奏でるのに向いていますので、神楽・獅子舞では六孔横笛を使います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月19日 (水)

神楽笛演奏

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月10日 (日)

砂山・神楽笛演奏

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石見神楽

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月16日 (金)

古典調・六孔神楽笛

Dsc_7098nef

古典調・六孔神楽笛

上から

九本調子(黒塗り管・天地籐巻き)

八本調子(晒し管・天地籐巻き)

八本調子(黒塗り管・天地籐巻き )

八本調子(黒塗り管・天地籐巻き )

六本調子(黒塗り管・総巻き)

Dsc_7104nef

アルカイック工房では阿蘇に自生する良質な竹材を利用して、篠笛や神楽笛を作っています。阿蘇地方に自生する女竹は、気候・風土から緻密で堅く、篠笛の製作に適しています。

Dsc_7105nef

唄もの・七本調子篠笛(黒塗り管・天地籐巻き)

唄もの・八本調子篠笛(黒塗り管・天地糸巻き)

Dsc_7117

Dsc_7080

リコーダー式・唄もの・五本調子篠笛

リコーダー式・唄もの・五本調子篠笛

Dsc_7086 

| | コメント (0) | トラックバック (0)