つぶやき

2015年8月18日 (火)

風鎮祭

Dscn1679001

高森町の夏祭り「風鎮祭」 花火のあと山田さんと森田さんが篠笛を演奏してくださいました。自宅のベランダは花火見物の一等席です。アルカイック工房の篠笛教室の皆さんも来てくださいました。


Dscn1672


Dscn1709002


Dscn1733


Dscn1741001_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 7日 (金)

ひぐらし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月25日 (土)

恐竜王国・勝山

Dscn1592


Dscn1595


Dscn1596


Dscn1574


Dscn1590


Dscn1582

午前中、永平寺に参拝して、勝山に来ました。むかし勝山は絹織物の町でした。今は、恐竜の町・ハタヤ記念館・ゆめオーレin勝山で手づくり市が開催されます。勝山は蒸し暑い・その蒸し暑さが、絹織物に適しているのだと、宮崎県・延岡市から集団就職で勝山に来た、職員のおばさんが教えてくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

永平寺

Dscn1498Dscn1496


Dscn1504


Dscn1507


Dscn1508


Dscn1510


Dscn1517


Dscn1519


Dscn1523


Dscn1524


Dscn1531


Dscn1534


Dscn1547


Dscn1569

早朝、曹洞宗本山永平寺に参拝しました。案内の修行僧によると、永平寺は奈良や京都の寺院と違い、国宝や重要文化財のある寺とは違い、今でも170名が修行する修行の場だそうで、観光気分を捨てて参拝してください、とのことでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月24日 (金)

白山スーパー林道・ふくべの大滝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 1日 (木)

2015新年

P1010765_2

2015新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
午前10時現在、高森町の気温は-2度、寒い年明けとなりました。
今年は戦後70年、いろいろ節目の年だそうです。
僕も今年は70歳になります。あと何年仕事ができるか、今年は好きな酒もほどほどにして仕事にせいを出しましょう。

Images


Setsu1





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月29日 (月)

2014年仕事納め

Cid_4e4bc53903c54c50a20db1d641aacac


Cid_9a119edb616a486c936633a10fadd_2


2014年仕事納めで作りました。かねてよりご注文頂いていた、東遠州地方で使われている「まこぶえ」ができあがりました。あと管内塗装を施せば完成です。

ことし、よく頑張りました。キャンピングカーで全国各地を回り、クラフトフェアに出店しました。道中、東京にも立ち寄り、昔の仲間と楽しいひとときを過ごすこともできました。

お世話になった皆様、よいお年をお迎えください。
来年もよろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月16日 (木)

僕が使っている写真機

P1010698一番手前が ニコンFM2 プレミアムチタンボディー ニッコール 50mm F1.2

フィルムは、コダック トライx をよく使っていました。トライxは応用範囲の広いフィルムでした。

もとは、35mm映画撮影用のフィルムでした。

今の、カメラは少し物足りないよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月27日 (金)

JRA顕彰馬 故 今西義輝 作

馬の彫刻家・故 今西義輝 作 JRA顕彰馬(ブロンズ像・JRA競馬博物館・メモリアルホールに展示)

今西義輝は僕と同郷で大阪府出身である。昭和39年(東京オリンピックが開催された年)に大阪の高校を卒業した僕と今西は、東京芸大受験のために上京し、そのまま東京で生活することになった。

僕は比較的世渡りが上手だったが、世渡りの下手な今西は僕が知らない苦労をしたようだ。世渡りの上手な僕は「絵」にしがみついて生きることはしなかったが、世渡りの下手な今西は生涯「彫刻」にしがみついて生きることとなった。

自由美術協会(彫塑部)の会員となり審査員にまでなったが、日本では、彫刻で生計をたてるのは容易ではなかったようだ。

平成7年・トウカイテイオーが顕彰馬に選考され、JRA競馬博物館・メモリアルホールに展示するトウカイテイーのブロンズ像を制作する依頼がJRAからきた。その後、ナリタブライアン、タイキシャトル、タケシバオーのブロンズ像を制作した。

3年前、煩った食道がんが転移してあっという間になくなった。
今年、有馬記念で圧勝したオルフェーヴルはおそらく来年顕彰馬に選考されるのだろう。JRAからその制作依頼の電話が奥さんにあったそうで、生きていてばこれから良くなるというのが作家の人生なんだが、なんとしても惜しまれてならない。

A0057_2
トウカイテイオー(平成7年選考)

A0059_2
ナリタブライアン(平成9年選考)

A0052t
タイキシャトル(平成11年選考)

A0053t11_2
タケシバオー(平成16年選考)

A0053t_2
制作途中の「タイキシャトル」(塑像)




A0047001_2
「砂あび」(木彫・都立上野美術館)


Dsc_0171001

制作中の 故 今西義輝


Dsc_0179001

今西は制作中の写真を撮られるのをあまり好まなかった。画像を見た人が「馬に鑿を突き立ててる」と苦情がくるというのだ。










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月25日 (水)

キャンピングカー

Dsc_7900_2


東京から持ってきたセドリックが 32万キロを超えたので思い切って車を買い換えた。

中古のキャンピングカー・日産キャラバン・レグビー・ファイブスター
年式は古いけど程度はいい。

Dsc_7902

Dsc_7903_2


Dsc_7904


Dsc_7906


Dsc_7909


Dsc_7910


Dsc_7912


Dsc_7918


Dsc_7919


Dsc_7922


Dsc_7923


Dsc_7926


Dsc_7927


Dsc_7930


必要な装備は一通りそろっている。
来年は、各地のクラフトフェアを廻る予定だ。



| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧