« 信州遠山郷、下栗の里 | トップページ | クラフトフェア飯田 »

2018年5月18日 (金)

信州高森町

Dscn4984001

Dscn4986001

    2018年5月12~13日 飯田市 かざこし子供の森公園で開催される「クラフトフェア飯田」に出店するため、月曜日夜遅く飯田に来ました。
    下栗の里など以前から行ってみたいと思っていたところに行きましたので、昨日から信州高森町「天白公園」に滞在しています。信州高森町は阿蘇高森町と姉妹都市で、町役場を始め皆さん親切にしてくださいます。
    公園使用願いを町役場建設課に提出して公園使用許可をいただくことができます。今年は飯田クラフトフェアを挟んだ9日間ここに滞在して、小鳥笛など売り切れた商品を作ります。
    篠笛も手薄になってきましたので作っています。ここは標高が高いので、阿蘇高森町と季候が似ていてバンブーも安心です。

    今年はくらふてぃあ杜の市には出店しませんので、伊那谷のお客さんにはクラフトフェア飯田の案内状を郵送しました。6月2~3日は福島で開催される「ソライチ」に出店します。

    信州高森町は市田柿、リンゴ、梨など果物を生産する農家が多いので、野生動物が農地に進入しないよう、山側にはしっかりした電柵が張り巡らされています。阿蘇高森町では各農家が電柵を設置するのと大きな違いがあります。東北地方や北海道にはイノシシはいませんが信州はイノシシがたくさんいる地域です。

|

« 信州遠山郷、下栗の里 | トップページ | クラフトフェア飯田 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 信州高森町:

« 信州遠山郷、下栗の里 | トップページ | クラフトフェア飯田 »