« 第20回・砥用の春工芸展 | トップページ | アート・ものづくりフェアinサンパーク2011 »

2011年4月 1日 (金)

第20回・砥用の春工芸展・開幕

Tomoti1_4


第20回・砥用の春工芸展が開幕した。2011年4月1日午前9時30分から工芸展開催の主催者からご挨拶がありました。晴天に恵まれ満開の桜の下で開幕となりました。

Tomoti2

高森町から毎年参加されている、山田さん、相変わらずよく売れていたようです。

Tomoti3

京都から参加された遊木民さん。流木アクササリーなどを作っています。

Tomoti4

宮崎県から参加された芝工芸さん。焼酎サーバーを作っています。

Tomoti5

Tomoti6


Tomoti7

アルカイック工房

Tomoti8

佐賀県伊万里市から参加された日の子窯。長石など釉薬で渋い焼き物を作っています。

Tomoti9

山口県から参加された岩屋快山窯。塩の釉薬で焼いたユニークな焼きのもを作っています。

今年の工芸展は20回目の開催となり記念展として、屋外テントでの出品者も募集して例年より参加する工芸家が多くなりました。緑川ダム湖周辺の桜は見頃を迎えています。お誘い合わせの上遊びに来てください。



|

« 第20回・砥用の春工芸展 | トップページ | アート・ものづくりフェアinサンパーク2011 »

アルカイック工房」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第20回・砥用の春工芸展・開幕:

« 第20回・砥用の春工芸展 | トップページ | アート・ものづくりフェアinサンパーク2011 »