« ラッキョウヤダケ | トップページ | 和竿を作る »

2009年10月26日 (月)

第57回 秋の壺まつり

Tubo1

山口県防府市末田に瀬戸内海のたこ漁に使う蛸壺を焼く窯元がある。たこ漁が盛んな時期には4件の蛸壺の窯元があったそうだが現在では真山窯1件になったそうだ。そんな焼き物の町で毎年春と秋に壺まつりが開催される。

山口県内のクラフト作家や九州・岡山などの陶芸家などが出店し、今回は57回目を迎え10月24・25日に開催された。

Tubo

Turo2

熊本県人吉から来た鍛冶屋さん。

Turo3

山口県徳山のクラフト作家。

Turo4

萩焼の九郎房のFさん。

Tubo4

Tubo6

奈良県から来た陶芸家。

Tubo3

東京都小平市の陶芸家、今回初めての出店だそうだ。

Tubo5

備前焼の窯元。

Tubo2

福岡県宗像市の木工作家。

Tubo8

大阪で美濃焼営む陶芸家。

Tubo7

アルカイック工房は今回で3回目の出店で、BAMBOO PENと篠笛を販売しました。多くのお客様にお買い上げいただいてありがとうございました。

Swscan111100001

|

« ラッキョウヤダケ | トップページ | 和竿を作る »

アルカイック工房」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第57回 秋の壺まつり:

« ラッキョウヤダケ | トップページ | 和竿を作る »