« BAMBOO PEN | トップページ | 天草・鬼池・民宿光浜荘・鯛カブラ »

2009年9月10日 (木)

唄もの六本調子・リコーダー式篠笛

Dsc_2891

山梨県大月市の阿波踊りの団体「菊花連」様からリコーダー式・六本調子篠笛の注文をいただき今日できあがった。

菊花連のホームページ

http://www14.ocn.ne.jp:80/~kikkaren/index.html

写真の上から3本が六本調子リコーダー式篠笛・普通の六本調子篠笛・獅子田「六」リコーダー式祭囃子篠笛

菊花連では25年ほど前に獅子田・祭囃子六本調子リコーダー式篠笛を購入し現在も使っているとのことです。現在では標準の唄もの六本調子篠笛を使うので獅子田の笛と音階が合わなかったとのことでアルカイック工房のリコーダー式篠笛のご注文をいただきました。獅子田の笛は表記が1本ずれていて「六」と表記がある笛は唄もの・七本調子に相当するようです。

リコーダー式篠笛は低音域が鳴りにくいので管尻に響き穴をつけて低音域の音色が整うように工夫しました。

Dsc_2901

アルカイック工房で作っているリコーダー式篠笛の歌口の拡大写真

Dsc_2898

獅子田のリコーダー式篠笛の歌口拡大写真

獅子田ではリコーダーの歌口が目立たないように斜め裏側につけられている。

アルカイック工房でも今回発注者の希望で斜め裏側に歌口をつけて目立たないようにしました。リコーダー式篠笛では演奏中に水滴が歌口にたまって笛の鳴りが悪くなる場合があります。歌口を斜め裏側につけることによりたまった水滴が落ちやすくなり鳴りが悪くなることがなくなるのではと期待しています。

アルカイック工房ではリコーダー式篠笛を篠笛の代用品とは考えていません。リコーダーでもなく篠笛でもない新しいジャンルの楽器だと考えています。音色もリコーダーと篠笛の中間の感じです。初心者にも演奏しやすいリコーダー式篠笛です。

|

« BAMBOO PEN | トップページ | 天草・鬼池・民宿光浜荘・鯛カブラ »

アルカイック工房」カテゴリの記事

コメント

アルカイック工房さん本当にありがとうございます。
今日、笛が届きました。
リコーダー式の方はこの笛を吹く笛方の前に私が吹く訳には行かないので吹いていませんが、私が作って頂いた笛、正直驚きました。
私の所有する自作笛を含める六本調子唄用「八本」の中で本当に1.2位を争う程の吹きやすさ・鳴りで、また音色がどの笛とも違い本当に私にとって価値のある笛になりました。

また何かありましたらよろしくお願いします。
本当にありがとうございました。

投稿: 菊花連 | 2009年9月12日 (土) 19時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 唄もの六本調子・リコーダー式篠笛:

« BAMBOO PEN | トップページ | 天草・鬼池・民宿光浜荘・鯛カブラ »