« バンブーランプ | トップページ | おそい梅雨あけ »

2009年7月27日 (月)

京都の染料屋さん・山宗実業株式会社

Swscan00007

アルカイック工房は南阿蘇・高森町で阿蘇に自生する良質の竹材を加工して、BAMBOO PENや篠笛などを作っています。

竹は日本各地に自生していて、特に九州は温暖な気候のためどこにでも良質な竹が自生しています。阿蘇地方は標高が高いこともあり特に良質な竹が自生しています。

どこにでも自生している竹ですが、その竹材を加工するには竹を晒すことから始めなければならない。自然素材の竹を目的により晒すことが出来なければ良い作品ができあがらない。

竹材の中でも「煤竹」は理想的な材料である。長い年月をかけてかやぶき屋根の中などで自然の状態で晒された「煤竹」は今ではほとんど手に入れることは出来ない。

そこでアルカイック工房で竹を晒す課程で煤竹のように染めることが出来れば、との思いから、京都の染料屋「山宗実業」に竹の染色の方法を問い合わせました。山宗実業では丁寧な染色試験を繰り返して下さって、今回竹を染色する最良の方法を教えて下さいました。ありがとうございました。

さらに、アルカイック工房で作っているBAMBOO PEN に使うインクを試作していただきました。ありがとうございました。

Bamboopent

真竹の染め煤竹で作ったBAMBOO PEN T

Bamboopentm

紋支那竹で作ったBAMBOO PEN T

Bamboopenm

阿蘇矢竹で作ったBAMBOO PEN M

Bzmboopens

阿蘇矢竹で作ったBAMBOO PEN S

山宗実業で教えていただいた竹の染色技術を生かして、アルカイック工房ではさらに良い作品を作ることが出来るように研究します。

山宗実業株式会社 ホームページアドレス

http://www.yamasou-kyoto.co.jp/

京染日和(山宗さんのブログ)

http://blogsouichi.blog34.fc2.com/

|

« バンブーランプ | トップページ | おそい梅雨あけ »

アルカイック工房」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都の染料屋さん・山宗実業株式会社:

« バンブーランプ | トップページ | おそい梅雨あけ »