« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月27日 (月)

京都の染料屋さん・山宗実業株式会社

Swscan00007

アルカイック工房は南阿蘇・高森町で阿蘇に自生する良質の竹材を加工して、BAMBOO PENや篠笛などを作っています。

竹は日本各地に自生していて、特に九州は温暖な気候のためどこにでも良質な竹が自生しています。阿蘇地方は標高が高いこともあり特に良質な竹が自生しています。

どこにでも自生している竹ですが、その竹材を加工するには竹を晒すことから始めなければならない。自然素材の竹を目的により晒すことが出来なければ良い作品ができあがらない。

竹材の中でも「煤竹」は理想的な材料である。長い年月をかけてかやぶき屋根の中などで自然の状態で晒された「煤竹」は今ではほとんど手に入れることは出来ない。

そこでアルカイック工房で竹を晒す課程で煤竹のように染めることが出来れば、との思いから、京都の染料屋「山宗実業」に竹の染色の方法を問い合わせました。山宗実業では丁寧な染色試験を繰り返して下さって、今回竹を染色する最良の方法を教えて下さいました。ありがとうございました。

さらに、アルカイック工房で作っているBAMBOO PEN に使うインクを試作していただきました。ありがとうございました。

Bamboopent

真竹の染め煤竹で作ったBAMBOO PEN T

Bamboopentm

紋支那竹で作ったBAMBOO PEN T

Bamboopenm

阿蘇矢竹で作ったBAMBOO PEN M

Bzmboopens

阿蘇矢竹で作ったBAMBOO PEN S

山宗実業で教えていただいた竹の染色技術を生かして、アルカイック工房ではさらに良い作品を作ることが出来るように研究します。

山宗実業株式会社 ホームページアドレス

http://www.yamasou-kyoto.co.jp/

京染日和(山宗さんのブログ)

http://blogsouichi.blog34.fc2.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

バンブーランプ

Dsc_2382

Dsc_2381

染め煤竹でバンブーランプを作りました。

Dsc_2387

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月23日 (木)

古典調・神楽笛

Dsc_2360

Dsc_2364

岐阜県・関市の獅子舞保存会の方からアルカイック工房の古典調・八本調子・神楽笛をお買い上げいただいてありがとうございました。

その後さらに、管内を黒塗りの鏡面仕上げで作ってほしいと依頼があり、今日完成しました。天地糸巻きで、筒音は「B]で仕上げました。

古典調篠笛はメーカーにより音階が異なります。筒音もメーカーによりまちまちです。アルカイック工房で作る古典調篠笛は、筒音と解放音が同じ音階になるように作っています。

写真の上が八本調子・下が四本調子です。

Bshinobue2

Bshinobue1

唄もの調子篠笛も作っています。唄もの調子篠笛は442ヘルツで調律しています。

そのほかにも、初心者でも演奏が簡単なリコーダー式篠笛も作っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月22日 (水)

日食 2009

Dsc_0843

昨日から阿蘇地方には大雨警報が出ていたが、今日9時過ぎに解除になり、11時30分頃に、雲間から一瞬見えた「日食2009」

Dsc_0848

撮影:ニコンD70/レンズ・ニッコール180mm/F16/1/8000

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

ひょうたんランプ

Ramph1_2

近所のおじさんから瓢箪をもらったので「ひょうたんランプ」を作りました。唐草模様を配置してみました。竹でも作っています。ひょうたんは皮が竹よりも薄いので透けて見えるところがいいようです。

Ramph2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

天草・鬼池港・鯛カブラ・釣り船・ルスプラジャー

Cci20081130_00000

天草・鬼池港・フェリー発着所に民宿「光浜荘」がある。民宿の息子さん宮崎 央さんが鯛カブラ釣りの釣り船を経営しています。小さい船ですが愛船「ルスプラジャー」で崎早瀬戸をカブラで攻める「鯛カブラ」は、人気の釣りで連日お客さんがあるそうでだ。梅雨のこの時期は大物がヒットするそうで、先日は7Kgオーバーもあがったそうだ。

写真のチラシは古いもので、カブラ釣りの料金が変更になっているのだそうだ。

現在は、一名様@6,000円だそうで、詳細については光浜荘へ問い合わせて下さい。

鬼池港・民宿・光浜荘 電話 0969-32-0043

宮崎 船長の携帯電話 090-2514-8126

竿・リールなどのレンタルもあるそうで船長に問い合わせて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »