« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月24日 (金)

第56回・春の壺まつり

Swscan100007

4月25・26日、山口県防府市で第56回「春の壺まつり」が開催される。壺まつりの会場は防府市末田・堀越地区に点在する窯元の敷地内を会場として春と秋に開催される。

アルカイック工房では昨年の秋に壺まつりに出店し、今回も出店することになり明朝出発します。壺祭りの後、大阪に行って連休前には熊本に帰ってくる予定です。

壺まつりでは、BAMBOO PENを主に、神楽笛・篠笛・リコーダー式篠笛を販売します。皆さんお誘い合わせの上ご来店ください。

Swscan100008

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

絵画教室

Fuji2s

蘇陽のYさん、野草でしそ科のヒメオドリコソウを描きました。

Fuji3s

今年初めて水彩画を描きました。山ふじ

Swscan10002300006

Swscan10002300005

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

花の季節

Hana3

Hana4

高森では千本桜も終わり、シャクナゲや木蓮が咲いて見頃を迎えている。休暇村南阿蘇近くの野草園ではシャクナゲや黄スミレなどの山野草が咲き出しているそうだ。これからの季節は、野焼きのあとの牧草地に、ツクシマツモト・ハナシノブ・ヤツシロソウなどの貴重な野草が咲き乱れる。

Hana1

イチリンソウが田んぼの畦に咲いている。

Hana2

Hana5

Hana6

昨日夕方、自宅の近くで山火事があった。竹藪や耕作放棄されていた田んぼの枯れ草などが焼けた。幸い被害もなく消し止められた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

絵画教室

Kaigak2

今日の絵画教室は変則日程でしたが、蘇陽のYさんが初めて参加されました。アルカイック工房の庭の牡丹桜を描きました。

Kaigak4

Kaigak3

Kaigak1

アルカイック工房のBAMBOO PEN

| | コメント (0) | トラックバック (0)

波野・中江岩戸神楽

Iwato5

国の無形民俗文化財の指定を受けている阿蘇市波野の中江岩戸神楽保存会の定期公演が4月5日(日曜日)始まった。定期公演は中江神楽殿で4~11月(10月を除く)第一日曜日(午後1時~4時)に開催される。

Iwato1

波野小学校神楽クラブの「柴曳」の公演が行われているときに僕は現地に到着した。波野は神楽が盛んで、中学校でも神楽クラブがあり、地元の神楽保存会のメンバーの指導を受けて児童が熱心に神楽を演じている。

Iwato2

波野小学校の児童が演奏する神楽笛はアルカイック工房で製作した「リコーダー式神楽笛」である。波野の神楽は豊後神楽で「御岳神社」に伝わる岩戸神楽である。高千穂の夜神楽も岩戸神楽で内容は豊後神楽と同じだが、演出がかなり違っていて、衣装や使う楽器が違っている。高千穂の夜神楽はほとんどが白装束だが、豊後神楽ではきらびやかな衣装をまっとって神楽を舞う。神楽笛も高千穂では古典調六孔・八本調子を使うが、豊後神楽では古典調七孔・七本調子を使う。

アルカイック工房では波野神楽保存会の会長・楢木野さんに教えを乞うて、豊後神楽で使う神楽笛を、小学校の児童でも演奏できるように「リコーダー」の歌口をつけた「古典調・七孔・七本調子・神楽笛」を作って、波野小学校と中学校に納品し使ってもらっています。

Iwato4

Iwato6

五穀舞では餅まきもあって観客も大喜び。

Iwato9

Iwato7

Iwato8

柴曳き

Iwato11

Iwato13

Iwato10

八雲払

Iwato14

波野神楽保存会の会長を30年間勤めた楢木野 霞さん。高齢のため本年度で会長を退かれた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 3日 (金)

第18回・砥用(ともち)の春・工芸展

熊本県美里町・緑川ダム湖畔・屋内ゲートボール場において、第18回・砥用(ともち)の春:工芸展が開催されています。期間は2009年4月3・4・5・6(金・土・日・月)の4日間で9:30~17:00(最終日16:00終了)

砥用の春工芸展実行委員会事務局 電話090-2502-9104

Tomoti1

山田良典さんは高森町でかれこれ20年も革工芸一筋で生計をたててきました。山田さんの造る作品はは素材を吟味して、丁寧な作りで丈夫で長持ちし、使うほどに愛着がわいてくるすぐれものです。

Tomoti2

高級感あふれるバッグはちょっとお値段は張りますが、一生つかえそうな丈夫な造りです。財布は、山田さんが言うには「お金がたまる」ように造っているそうで、山田さんの造る財布は縁起が良いとのことです。

Tomoti3

ベルトも丁寧に造られていて、丈夫そうなので僕はベルトを買いました。

Tomoti4

ネーム入りキーホルダーは「加話屋」のヒット商品だそうで、待っている間にネームを刻印してくれるので、昨年は2個買いました。

Tomoti5

Tomoti6

緑川ダム湖畔はまだ桜が咲いていて、お花見がてら砥用の春工芸展にお出かけください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »