« 阿蘇の竹 | トップページ | 西の浦釣りセンター・筏での釣果 »

2008年12月10日 (水)

リコーダー式神楽笛

Naminos1

豊肥本線波野駅はJR九州管内でも一番標高が高い駅だそうで、標高は754m。駅からさほど遠くないところに波野中学校と小学校がある。波野は平成5年に阿蘇市と合併している。

先だって阿蘇市立波野小学校からアルカイック工房のリコーダー式篠笛についての問い合わせがあり、リコーダー式神楽笛を持参して説明したところ、早速注文をいただきました。本日出来上がったリコーダー式・古典調・八本調子神楽笛を納品しました。波野には神楽殿があり国道57号線にある道の駅も「神楽苑」になっているほど神楽が盛んな土地柄で、波野中学校にも小学校にも神楽クラブがあり、地元の神楽保存会の方たちの指導を受けている。

小学生には本式の神楽笛を演奏することが難しく、リコーダー式神楽笛ならば演奏できるのだが、波野小学校にはリコーダー式神楽笛が1本しかなくしかも七孔のものでかなり傷んでいたので困っていたそうです。

今回はアルカイック工房のリコーダー式神楽笛を3本買ってくださいました。さらに地元の神楽保存会でも2本お買い上げくださいましてありがとうございました。

Naminos2

11月16日・阿蘇市体育館で開催された阿蘇市こども芸術祭で公演した波の小学校の生徒の皆さん。この日は「柴曳」を演じ篠笛も上手に演奏していました。

|

« 阿蘇の竹 | トップページ | 西の浦釣りセンター・筏での釣果 »

アルカイック工房」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リコーダー式神楽笛:

« 阿蘇の竹 | トップページ | 西の浦釣りセンター・筏での釣果 »