« 夏空 | トップページ | 絵画教室 »

2008年7月30日 (水)

高森阿蘇神社・夏祭り

Dsc_8781

高森町・南外輪山のふもとに高森阿蘇神社がある。外輪山の中腹に早咲きの桜の大木があり「豊年桜」と呼ばれていて、毎年3月中~下旬に開花するのでひときわ目立つ。桜のシーズン外には日の丸が揚がっていて「豊年桜」の位置を確かめることができる。

毎年7月30日は、高森阿蘇神社の夏祭りで、太鼓を先頭に2基の神輿と飾り馬が旧市街を1日かけて巡回する。

Dsc_8783

町内の辻では、無病息災を願い、お賽銭を上げて神輿をくぐるのが習わしである。

Dsc_8746

Dsc_8748

Dsc_8786

今年は4頭の飾り馬が町内を練り歩いた。昨年生まれたと思われる仔馬が親馬と一緒に練り歩いた。親馬は大きな馬で足も太く立派だ。仔馬もまだ産毛だが足が太く大きい。

|

« 夏空 | トップページ | 絵画教室 »

阿蘇の風物詩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高森阿蘇神社・夏祭り:

« 夏空 | トップページ | 絵画教室 »