« アルカイック工房の竹ペン | トップページ | 小鳥笛 »

2008年6月17日 (火)

竹ペンで絵手紙

Swscan0000100001

Swscan0000100006

今日の阿蘇フォークスクール・絵画教室は、全員絵手紙を描きました。アルカイック工房の竹ペンで画仙紙に墨で描き水彩絵具で彩色しました。

トクママが描きたくなるような「小梅」の枝を持ってきてくれたので、皆さん絵手紙を描きました。

Swscan0000100002_2

Swscan00001000031

Swscan0000100004_2

トクママはあおい・アジサイ・小梅を描きました。

Swscan0000100005

今日はM夫人も同伴で、アジサイを描きました。

Swscan00001_2

僕は、小梅を描きました。

|

« アルカイック工房の竹ペン | トップページ | 小鳥笛 »

アルカイック工房」カテゴリの記事

コメント

かわいらしい竹笛が届きましたよ。振込用紙が入ってなかったけど、いいんでしょうか。
いたずらして吹きまくっていますけど、何か鳴らし方のコツがあるんでしょうか。

とりいそぎブログ上でお礼を申し上げます。

投稿: 李白 | 2008年6月19日 (木) 13時58分

お品代はいりません。7月から地元高森町の湧水トンネル公園の土産物店に出す予定の竹細工の「小鳥笛」です。吹き方はどんなふうに吹いてもかまいません。小さいほうは「うぐいす笛」大きいほうは「カッコウ笛」で、吹き方により鶯の鳴き方や、カッコウの鳴き方になります。どちらも上と下・両方の穴を抑えて鳴らしながら上下の穴を開いたり閉じたりします。ブログで吹き方を紹介する予定です。

投稿: 田舎の絵描き | 2008年6月20日 (金) 04時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 竹ペンで絵手紙:

« アルカイック工房の竹ペン | トップページ | 小鳥笛 »