« 棚田 | トップページ | 阿蘇の野の花と蝶 »

2008年5月23日 (金)

来民渋うちわ

Swscan111100001_3

熊本県山鹿市と言えば灯篭祭・千人灯篭踊りで有名だ。江戸時代から続くうちわの産地でもあり「熊本県の伝統工芸品として認証されている「来民の渋うちわ」は、県北の山鹿市の東部にある鹿本町来民(かもとまちくたみ)で作られ、京都や丸亀とともに団扇(うちわ)の三大産地とされてきました。」のだそうだ。

Swscan1111_4 来民うちわ展が、6月12~24日・いつものごはんji-u(山鹿市下町807)で開催される。

期間中製造元である栗川商店のうちわ製品とともに県内外の作家オリジナルのうちわの展示販売をするそうで、フォークスクールの陶芸家・大海智賀さんも作家のひとりとして出品することになったそうだ。

山鹿には八千代座もあり今回の会場は八千代座の近くでもあるらしい。僕も以前から山鹿に行ってみたかったのでうちわ展を見に山鹿にゆく予定である。

栗川商店HP< http://www.uchiwa.jp/

|

« 棚田 | トップページ | 阿蘇の野の花と蝶 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 来民渋うちわ:

« 棚田 | トップページ | 阿蘇の野の花と蝶 »