« 第十八吉栄丸・大分蒲江 | トップページ | 初雪 »

2007年12月29日 (土)

体験工房

Arukaikku1

年末の忙しいなか、松橋からアルカイック工房の体験教室に来てくれたAさんとMさん。

Aさんはカナダ(バンクーバー)で長いこと音楽活動をされていたそうで、熊日に掲載されたアルカイック工房の記事を見て、竹の楽器を作りたいと思い来てくれました。

Mさんは絵がとても上手で、アルカイック工房の竹ペンを使って絵手紙風の年賀状を作りたいと来てくれました。

猫は、隣の教室の大海智賀さんが飼っているもので、今日から実家に帰るということでアルカイック工房で預かることになりました。

Arukaikku2

Mさんが描いた絵手紙風の年賀状。

Arukaikku3

僕が試作した竹のオカリナ。

Arukaikku4

Arukaikku5

12穴で、陶器でできたオカリナを参考にして作りました。高音域が出にくいのでそのあたりを改良する必要がありますが、本物のオカリナでも低音域から高音域まできれいに出すのは難しいのではじめて作ったにしてはまずまずのできでしょう。

Aさんは小鳥笛を作り、竹のオカリナを2個製作途中でしたが、次回の体験工房で完成する予定です。

|

« 第十八吉栄丸・大分蒲江 | トップページ | 初雪 »

アルカイック工房」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 体験工房:

« 第十八吉栄丸・大分蒲江 | トップページ | 初雪 »