« ペーパークラフト教室 | トップページ | アルカイック工房 東京営業所 »

2007年10月24日 (水)

阿蘇フォークスクールと南阿蘇えほんのくに

Dsc_5827hs

10月23日・高森中央小学校・2年生の生徒40名が課外授業で上色見熊野座神社などを見学した後、阿蘇ホークスクールに来てくれました。廃校になった旧上色見小学校を拠点に4年前に設立されたNPO法人阿蘇フォークスクールには南阿蘇えほんのくにの事務局が置かれえほんの校舎ともなっています。

普段は静かな木造校舎も、高森中央小学校から訪問した生徒のみなさんで活気付き、在りし日の小学校の姿を取り戻したかのようににぎわいました。

Dsc_5829hs

僕が竹ペンなどを作っている教室にも来てくれて、小鳥笛を吹いたり、竹ペンでお絵かきしてくれました。

Dsc_5841hs

たまたま阿蘇フォークスクールに来ておられた、南阿蘇えほんのくにの読み聞かせの先生が、子供たちに根子岳のえほんを読んで聞かせました。子供たちは小鳥笛を吹いているときとは違い熱心にえほんの読みきかせを聞いていました。

Dsc_5855hs

NHK熊本放送局からのおしらせ

10月26日(金曜日)19時30分~19時55分・昨年の10月に放送された番組「くまもとの風」「夢のえほん~川崎のぼる 阿蘇を描く~」が再放送されます。

出版される前から話題を呼んでいたえほん「岩石おばさんとホー 猫の火まつり」(小学館)について、川崎・福田両氏の対話やえほんづくりにこめた思いもまじえて、作品の背景や舞台各地が紹介されます。南阿蘇がまさに「えほんのくに」であることを感じ、その魅力を広く深く伝える楽しい番組です。

皆さん是非見てください。

夜には、阿蘇フォークスクールのメンバーと、南阿蘇えほんのくにの人たちとの交流会があり、夜遅くまで阿蘇ホークスクールはにぎわいました。

|

« ペーパークラフト教室 | トップページ | アルカイック工房 東京営業所 »

阿蘇フォークスクール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 阿蘇フォークスクールと南阿蘇えほんのくに:

» ねこ鍋 [ねこ鍋]
ねこ鍋・ねこなべ・ネコ鍋・ネコナベ・猫鍋 [続きを読む]

受信: 2007年10月24日 (水) 07時51分

» 阿蘇山は観光には [最新情報あり、たこの日記]
阿蘇山(あそさん)は今、綺麗でしょうね。旅行のシーズンになると、九州では阿蘇が良く名前に出ますね。阿蘇山はそれだけ人気が有るのですね。確かに、世界的に見ても、これほどの大きさの火山はそんなには無いでしょうね。活火山なので、時々噴火したりも阿...... [続きを読む]

受信: 2007年10月26日 (金) 15時26分

« ペーパークラフト教室 | トップページ | アルカイック工房 東京営業所 »