« アルカイック工房 | トップページ | 絵手紙教室 »

2007年10月16日 (火)

アルカイック工房の竹ペン・葦ペン

Takepen

阿蘇に自生する矢竹で作ったアルカイック工房の竹ペンです。

右から

BAMBOO PEN S 阿蘇矢竹           
BAMBOO PEN M 阿蘇矢竹                        
BAMBOO PEN R 阿蘇矢竹                        
BAMBOO PEN T しな竹                       
Sは、細軸でシンプルに作りました。
Mは、中軸でペン先にインクたまりをつけ付加価値をつけました。
Rは、極太描きで、2穴にして太描きをより描きやすくしました。
Tは、筆軸などに使われる中国の竹で、現在では輸入されていないようです。30年前に京都の竹材店で買ったものが手元にあってペンを作ってみました。材料があまりないため量産することが出来ません。
アルカイック工房の竹ペンは30年前に意匠登録済です。
Asipen
アルカイック工房の葦ペン 
葦はホームセンターから、ペンつくりに適したよしずを買ってきてばらして材料にしています。
産地は、国内(渡良瀬産)および中国産です。
左側は葦ペンの材料です。
アルカイック工房の竹ペン・葦ペンは、BAMBOO PEN T 以外は、
すべて節の硬いところがペン先になるように作っていますので、長さをそろえることが出来ません。
葦ペンなどは長いものは絵手紙に、短いものはスケッチやデッサンに使っていただけます。
無理に長さをそろえると、節がなくなり軸が弱くなります。
Yatake
阿蘇に自生する矢竹
Koubou
阿蘇フォークスクールの1室を借りて作っています。
教室では葦ペンや竹ペン作り体験も出来ますし販売もしています。
その他、小鳥笛(うぐいす・カッコウ)の作り方体験も出来ます。
ご希望があれば阿蘇フォークスクールにお問い合わせ下さい。

|

« アルカイック工房 | トップページ | 絵手紙教室 »

アルカイック工房」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルカイック工房の竹ペン・葦ペン:

« アルカイック工房 | トップページ | 絵手紙教室 »